2人目の出産祝い

出産祝いにヘアバンドは失礼?かわいいヘアバントとは?

2016年08月16日 12時16分

■赤ちゃんにヘアバンド、これって大丈夫なの?
近頃、SNSやネットでも小さな子どもにヘアバンドをつけている写真をよく目にします。
まだ髪の毛も生え揃っていない赤ちゃんにヘアバンドって大丈夫なのでしょうか?
まず、生まれたばかりの赤ちゃんには「大泉門」という頭蓋骨にポッカリと穴の開いている場所があります。

この写真のように、「大泉門」があるのはちょうどヘアバンドが当たる位置にあるのです。
頭蓋骨が開いているということは、そこにあるのは「脳」です!
しかし、通常の場合は大泉門の部分は少しへっこんでいるので、ヘアバンドをすることで直接脳を圧迫する
なんてことはありません。
大泉門はだいたい1歳半ごろから徐々に目立たなくなってきて、次第に完全に閉じてしまいます。
 赤ちゃん用の帽子などもごく一般的に流通していますし、ヘアバンドをすることで脳に影響があることはま     
 ず考えられません。
 ネット通販やデパートで見かける新生児用のヘアバンドなどは、生地の厚みもなくゆったりとした作りになっており、赤ちゃんにもやさしくできていて安心なのです。
 
 
■出産祝いにヘアバンド、これって失礼なの?
 では、出産祝いにヘアバンドを贈ることは失礼なのでしょうか?
 これに関しては、服やおもちゃなどと同様、ご両親の趣味や好みによるかもしれません。
 ですが服とは違って、スタイや靴下、帽子などと同様に小物やアクセサリー感覚で身に着けられるものですので、ご両親の好きな色や女の子には定番のピンクや赤、黄色など女の子らしいデザインであればきっと喜んでいただけるはずです^^
待望のかわいい赤ちゃん。その赤ちゃんがかわいいヘアバンドをしている姿を見て、笑顔にならないパパや
ママなんているはずがありません。
それに赤ちゃんが生まれると、とてもたくさんのものを揃えなければなりません。
服や肌着、オムツ、ミルク、など必要なものはいっぱいあり、その分出費もかさみます。
私の周りにも、「ヘアバンドかわいいから欲しいけど、絶対必要なものでもないしなぁ」と言われる方が多くいらっしゃいました。
きっと出産祝いで貰うととても喜ばれると思いますよ。
そして赤ちゃんが生まれると、写真を撮る機会がとても増えます。
そんな時にヘアバンドでちょっとおめかしをするだけで、とってもかわいい写真が撮れちゃいます。
出産祝いにヘアバンドは今の時代珍しいものではなく、喜ばれる贈り物になっているようです。
 
 
■どんなヘアバンドがあるの?
ネット通販やデパートでもたくさんの赤ちゃん用ヘアバンドが売られています。
どんなものが明気なのか調べてみました。
 
☆お花がモチーフのもの
  
(引用:http://item.rakuten.co.jp/bettybotter/pa20003/)
 
☆リボンがモチーフのもの
 
(引用:http://item.rakuten.co.jp/showkorea/kd_dc_44370-27532-49881/)
 
☆プリンセス
 

(引用:http://item.rakuten.co.jp/showkorea/kd_dc_92035-50512/)
 
 とてもたくさんの赤ちゃん用ヘアバンドがありますが、やはり一番多いのはお花やリボンが大きくついたデザインのもののようです。
 どれも女の子らしいアイテムですね。
 バンド部分はレース素材の伸縮性のあるものがほとんどで、赤ちゃんの頭にも優しそうです。
 毎日ずっとつけるものではないですが、その分大きな飾りやデザインの凝ったものが人気なようです。
ヘアバンド=女の子というイメージがありますが、男の子にもとっても似合うものもありました。

(引用:http://item.rakuten.co.jp/showkorea/kd_dc_81574_supersale/)
これなら女の子でも男の子でも似合いますね。
 ニット素材ですので、帽子感覚で着用できるんじゃないでしょうか?
 こんなかわいいヘアバンドをつけている我が子を見ると、パパもママもついついニコニコ笑顔になってしま    
 いますね^^
 笑顔のパパとママにつられて赤ちゃんもニコニコ♪そんな素敵な家族時間にも、ヘアバンドは一役かってくれるアイテムですね。
  出産祝いに迷われたとき、女の子でも男の子でも赤ちゃんのかわいさを倍増させてくれるヘアバンドを考え
 てみてもいいかもしれませんね^^